高安篤史さん(合同会社 コンサランス)のプロフィール

経営コンサルタントナビ

TOP
メイン検索
登録者リスト
都道府県
所在地
分野別
年齢資格別

登録者による登録情報をそのまま公開しており、内容確認はしていません。
ご了承いただき自己責任で利用下さい。登録も利用も無料。

高安篤史さん(合同会社 コンサランス)のプロフィール


更新日:2013/11/01 HomePage
No.100190 高安篤史(たかやすあつし)さん53歳(1964年129日生まれ)
所属会社
(事務所)
合同会社 コンサランス
会社住所
所在地
神奈川県(横浜市)
231-0021神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル4F YBP
TEL:090-9234-7768FAX:--
「インターネットの経営コンサルタントナビを見て」の一言でスムーズになります。
資格経歴 中小企業診断士 大企業経験者 技術職経験者
情報処理技術者(プロジェクトマネージャ、応用情報技術者)
得意分野 人事組織・採用教育 経営計画・戦略・上場 商品・開発・知財 マーケティング IT・情報・システム 教育・学校・塾 創業支援・会社設立
対象業界 製造業 法人向けサービス業 消費者向けサービス業 情報システム開発 インターネット 学校・教育 公的機関・NPO 一般中小企業 一般個人事業
業務エリア 北海道 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府
経験年数 経営コンサルタントの業務経験は 9年目
経歴
詳細
早稲田大学理工学部 卒業後、大手電機メーカーで20年以上に渡って組込みソフトウェアの開発に携わり、プロジェクトマネージャ/ファームウェア開発部長を歴任する。自身の経験から「真に現場で活躍できる人材」の育成に大きなこだわりを持ち、その実践的な手法は各方面より高い評価を得ている。DFSS(Design for Six Sigma)に代表される信頼性管理技術やプロジェクトマネジメントに関する造詣も深く、ハイスキル人材の育成にも定評がある。2012年8月合同会社コンサランス設立し、代表就任。
・中小企業診断士:神奈川県中小企業診断協会所属
・情報処理技術者(プロジェクトマネージャ、応用情報)
・2011年IPA(独立行政法人情報処理推進機構)SEC journal No.25にて、
 論文「DFSS(Design for Six Sigma)による組込みソフトウェアの品質改善」発表
・IPA(情報処理推進機構)SEC 連携委員
・「ETEC(組込み技術者試験)・クラス2」グレードA
縁ある街 北海道出身  現在は神奈川県在住
得意分野
詳細
・シックスシグマによる経営改革
・DFSS(Design for Six Sigma:シックスシグマ設計)による品質改善
・プロジェクトマネジメント
・ソフトウェアの開発(プロジェクト)マネージメント/品質改善のコンサルティング

専門分野
詳細
・組込みソフトウェア開発 ⇒ 大手メーカーにおいて20年以上の開発経験有
・人材、後進育成 ⇒ 上記開発現場にて、最大約80名の人員の管理・教育経験有
・組込みソフトウェア/プロジェクトマネージメントの講座企画及び講師
実績 2009年〜(継続中) 組込みソフトウェア開発のDFSSによる品質改善 延べ12部門
2009年〜(継続中) 「プロジェクトマネージメント」「品質改善」などの研修講師 延べ220日
2009年  「組込みソフトウェアの要求定義」に関する講座を開発 5か月
2010年  システム開発企業の新人研修講師 2か月
2010年  ソフトウェア開発会社の組織改善、品質改善支援 4か月
2011年  システム開発会社の開発助成金取得支援 2か月
2011年  論文発表:DFSSによる組込みソフトウェアの品質改善「IPA(情報処理推進機構)SEC Journal掲載]
2012年  DFSS(Design for Six Sigma:シックスシグマ設計)セミナー 2回
2013年  システム開発企業の新人研修講師 2か月
2013年  IPA(情報処理推進機構)SEC 連携委員 就任(2年間の任期)
2013年  商工会議所での創業支援(相談員)
2013年  横浜市経済局主催の創業支援セミナー講師
2013年  湘南ひらつかテクノフェア2013にて講演(テーマ:今、製造業に求められるIT化と人財育成 )
2013年  組込みソフトウェア開発の業務改善支援 3か月
セミナー ・徳川吉宗の享保の改革にみる経営プロジェクト
・シックスシグマによる経営改革
・ITツールによるマーケティング
・PMBOKによるプロジェクトマネジメント
・組込みシステム開発の組織改善
・DFSS(Design for Six Sigma)によるソフトウェア品質改善
・品質 失敗に学ぶ組込みソフトウェア開発
・BABOK(Business Analysis Body of Knowledge)による業務分析
・要求仕様定義とシステムテストの結合によるオフショア開発の成功
・組込みソフトウェアエンジニアの能力開発
その他、経営改革、プロジェクトマネジメント、品質改善、人材育成などのご要望があれば講演を実施いたします。
ご挨拶 経営改革を伴うDFSS(Design for Six Sigma:シックスシグマ設計)によるソフトウェアの品質改善はお客様に高い評価をいただいております。
また、企業の礎となる人材育成のため、コンセプチュアルスキル、マネージメントスキル、テクニカルスキル、ヒューマンスキルと幅広い研修実績があります。
アピール・書籍 ・2011年IPA(独立行政法人情報処理推進機構)SEC journal No.25にて、論文「DFSS(Design for Six Sigma)による組込みソフトウェアの品質改善」発表






高安篤史さんへのメッセージを記入してください
名前 ふりがな
E-mail 性別
生年月日 年齢を送信しない場合はチェック
題名


会社名所属


住所


電話番号・連絡方法


メッセージ
送信先 このメッセージは高安篤史さんの次のメールアドレスに送られます。
takayasu@consulance.jp

      





経営コンサルタント転職 | 経営コンサルタントの受験学校
運営会社 | 利用規約 | プライバシーポリシー